株式会社メカニクス
機種サイズ一覧表
TNシリーズ
  精密小型旋盤
TNL300
  万能工作機械
TNA550モデル3
  精密小型旋盤
TNL500モデル3E・3M
  精密小型フライス盤
TNF185SC
  精密高速旋盤
TNL600モデル2
  小型精密旋盤
TNL610GE
  小型フライス盤
TNF250
一般商品
  小型フライス盤
Shop-Ace M20A
  小型フライス盤
M28LA
その他の取扱商品
  ・卓上旋盤
  ・小型旋盤
  ・卓上フライス盤
  ・小型フライス盤
  ・万能工作機械
  ・その他
  ※当サイトに掲載されていない取扱商品はこちらでご覧いただけます。
会社概要

■株式会社メカニクス
代表者 石黒 聡一
工場所在地 札幌市白石区菊水5条3丁目2-14
※株式会社メカニクス札幌工場では、営業・技術相談の窓口を設けておりません。各種お問い合わせはすべて、寿貿易株式会社TN係(下記をご参照下さい)までご連絡下さい。
■寿貿易株式会社TN係
所在地 東京都江東区佐賀1-11-11
郵便番号 〒135-0031
電話番号 03-3642-3095
FAX番号 03-3641-8443
E-mail tn@kotobuki-mecanix.co.jp
ISO9001 環境貢献活動
■ショールームご案内図


色々な縮尺でご覧いただけます。


月曜日〜金曜日 10:00AM〜5:00PM
(土・日曜、祝日、夏期・年末年始休業)

ショールームは、上記時間内は予約無しでご覧いただくことが出来ます。
しかしながら、ご希望の機種や、ご相談内容によっては、準備が必要な場合がございますので、予め日時(時間は目安で構いません)をご連絡いただければ幸いです。
都合により、臨時休業する場合がありますので、お出かけ前にご確認下さい。

・地下鉄東西線・大江戸線門前仲町駅より徒歩9分
・地下鉄東西線・日比谷線茅場町駅より徒歩12分
・地下鉄半蔵門線水天宮前駅より徒歩7分
・都営バス佐賀1丁目停留所より徒歩2分
  東京駅丸の内北口B乗り場より東22系統錦糸町駅行き(東陽町駅経由)
  東京駅丸の内北口A乗り場より東20系統錦糸町駅行き(現代美術館経由)
・東京ビッグサイト(東京国際展示場)からのアクセス
  都営バス海01系統 門前仲町行き 終点下車 徒歩9分
■株式会社メカニクス沿革
 その前身である合資会社札幌工作機械製作所は、1938年に設立されました。1941年には鋳造より機械加工、仕上、組立に至る一貫製作工場を完成し、小型形削盤専門メーカーとして、国内最大の生産台数を挙げるに至りました。1953年新たな構想のもとに設計された新型形削盤の生産を開始しました。その後20数年間に数千台の小型形削盤を世に送り続け、SAPPOROブランドの小型形削盤は、国内最高の精度を有する高品質、高性能マシンとして知られております。今日では、そこで蓄積された小型工作機械作りの技術とノウハウを生かし、高品質で定評のあるメカニクスブランドの小型旋盤やフライス盤の製造を行なっております。また、ショップエースシリーズをはじめとする輸入工作機械の各種調整、改造、修理等も受けもっております。こうした輸入機の修理も、工作機械の一貫製造工場であるからこそ可能となっております。1996年1月に会社組織並びに社名を、株式会社メカニクスに変更し、21世紀に向けての新たな発展のスタートをきりました。

株式会社メカニクス 札幌工場
.
 
Home | 製品案内 | 会社概要 | グループ企業 | お問い合せ